2014年10月21日

鼻スチーム療法

花粉症の辛い症状である鼻炎や鼻づまり。

この症状改善には鼻から蒸気を吸う鼻スチーム療法がお勧めです。

花粉症改善の家庭でできる民間療法の中では、約46%の方が効果があったという調査結果があります。

この鼻スチーム療法は、鼻からスチームを吸うことによって、血流が良くなり粘膜の腫れが治まって、鼻の通りを良くしてくれます。

鼻づまりや鼻のムズムズ感がスッキリ解消されるのです。

スチームの温度は43℃が効果的、熱くもなく冷たくもない温度で気持ち良さそうですよね。

また薬を使わないので副作用の心配もありません。

薬物療法を受けられない妊婦さんなどにも安心して行っていただけます。

2014年10月 9日

玉ねぎ氷

ヨーロッパでは玉ねぎは花粉症の薬と言われており、玉ねぎに含まれているケルセチンは鼻や目、喉の炎症を抑える作用があります。

そんな玉ねぎを手軽に摂取できる玉ねぎ氷が今話題になっています。

玉ねぎは普通に食べるだけでも沢山の効果がありますが、氷にした方が調味料感覚で手軽で沢山の量をとれますし、2ヶ月も保存が可能なのです。

玉ねぎが苦手な方でも、一度加熱してから作りますので、辛みや苦味が緩和され、甘味と旨味が引き出され、美味しく食べられます。

作り方は凄く簡単。

玉ねぎ1キロの皮をむき、側と根は切り落とします。

それをポリ袋にいれ、口を閉じずに、電子レンジで20分加熱。

ポリ袋にたまった汁ごとミキサーに移し水1カップ加え、トロトロになるまで回します。

それを製氷機移して凍らせれば玉ねぎ氷の出来上がり。

2014年9月25日

薬に頼らない民間療法

花粉症は、鼻水やくしゃみ、目のかゆみを伴いとてもツライものです。
しかし、薬を使い続けると副作用が心配ですよね。
現在では、副作用のない、さまざまな民間療法が行われています。
例えば、鼻の通りを良くするための鼻スチーム療法や
花粉症症状の緩和があると言われている
お茶や乳酸菌、サプリメントなどの使用が増えています。

Archives